部分矯正

部分的な矯正治療「部分矯正」で歯並びが整う可能性も

部分的な矯正治療「部分矯正」で歯並びが整う可能性も本格的な歯列全体の矯正ではなく、部分的に行う「部分矯正」で歯並びを整えられることもあります。気になる部分だけを治すため、治療期間や治療費を抑えることができます。前歯に限局した矯正治療で、一歯から数歯でお悩みは部分矯正で歯並びを解決できる可能性がありますので、お気軽にご相談ください。

負担のかからない矯正装置で行う部分矯正のメリットとデメリット

メリット
  • 気になる部分、歯並びの目立つ部分の歯並びだけ、整えることができます
  • 本格矯正に比べて短期間の治療で負担が少なく済みます
  • 治療費も全体の歯列矯正に比べるとリーズナブルです
デメリット
  • 口内や歯並びの状態によっては、部分矯正できれいな歯並びにすることができないことがあります
  • 本格矯正に比べると、仕上がりが劣る場合があります

当院ではメリットとデメリット、仕上がりの違い、費用や治療期間などを含めてくわしくご説明し、ご質問にも丁寧にお答えしています。矯正治療の無料相談も行っていますので、お気軽にいらしてください。

本格矯正と部分矯正の違い

本格矯正は、上下の歯列全体の歯を動かして歯並びをきれいに整える治療で、全顎矯正治療と呼ばれています。全体を微妙に動かして調整しながら理想の歯並びを実現させるため、治療期間や費用もある程度高額になります。状態にもよりますが本格矯正の治療期間は平均して2~3年程度です。部分的に歯並びを整える場合、平均して2~6ヶ月の治療期間のため短く負担が少なく済みます。また、部分的に動かすので痛みもその部分だけにとどまり、費用も抑えることができます。

こんな方に部分矯正をおすすめしています

  • こんな方に部分矯正をおすすめしています隙間や歯の重なりなど、前歯の歯並びだけが気になる方
  • 早く矯正治療期間を短くしたい方
  • 治療費を抑えたい方
  • 一歯から数歯の歯が気になる

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック 奏の杜さとう小児科 津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ 予防の国アーブルキッズ王国で虫歯菌をやっつけよう! 歯科タウン アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら DHマイライフ応援宣言 高野博幸公認会計士税理士事務所 Doctors File 特定非営利活動同人POIC研究会 小梅ちゃんのばいきん0歯科そうだんしつ invis align目立たない矯正装置