医院紹介

医院情報

医院名 アーブル歯科クリニック
電話番号 047-405-2012
住所 〒275-0028 千葉県習志野市奏の杜1-12-3 MFビル2F
9:00-12:30
14:00-18:30

土曜日8:30~12:30 13:30~17:30
日曜日8:30~13:30
休診日は木曜・祝日

アクセスマップ

最寄り駅 津田沼駅徒歩5分

院内ツアー

外観

外観アーブル歯科クリニックは「津田沼」駅より徒歩5分にあります。

受付

受付受付は白を基調としており、明るい印象のつくりになっています。初めてご来院の方でも安心して診療が受けられるように、当院スタッフが笑顔でお出迎えいたしますので、緊張せずにお越しください。

待合室

待合室診療までの時間はこちらの待合室でお待ちいただきます。ご案内するまでリラックスしてお待ちください。できる限り時間通りにご案内できるように心がけています。
ご家族の治療や予防の付き添いで来院された方は、雑誌を多数ご用意しているので待ち時間を退屈することなくお過ごしいただけます。

キッズスペース

キッズスペース当院のキッズルームは、森をイメージした緑がある空間になっています。小さなお子さんには待ち時間を退屈することなく過ごせるように、オモチャや絵本、お絵かきセット、タブレットのアニメ、テレビゲームをご用意しています。
ご家族の治療中、お子さんはキッズスペースで楽しく遊んでいただけます。キッズスペースで遊びたくて帰るのを嫌がってしまうくらい夢中になっているお子さんもいます。
キッズスペースは、『見守りWEBカメラ』で映像を診療室からチェックでき、常にお子さんの行動を確認できるので、子育てでお忙しい方も治療に専念することができます。また、治療中は受付スタッフが常に近くにおりますので、安心してお子さんをお預けください。

半個室の診察室

半個室の診察室個室の診療室もございます。
半個室の診療室でもしっかりプライバシーが保たれた空間になっていますのでリラックスして治療を受ける事ができます。

個室の診療室

個室の診療室になっています。他の方の目を一切気にすることなく治療に臨めます。
ご希望の方はご予約の際にお伝えください。

設備紹介

院内を清潔な空気環境に保つ設備(ウィルス感染予防対策)

空間除菌消臭装置空間除菌消臭装置
Aeropure(エアロピュア)

新型コロナウィルス99.9%不活化が証明された設備を待合室と診療室の全室に計7台設置。
院内隅々まで清潔な空気環境にしてます。

Airdog(エアドッグ)

ウイルス対策は空間をキレイにする時間が大切です。
42畳のスペースを約30分できれいにする空気清浄機。
キッズスペースの横に設置しています。
浮遊ウィルスより小さい0.0146μmの微細粒子まで除去可能。

フィリップス UV-C 殺菌デスクライト

シグニファイ製のUV-Cライトを6秒照射すると新型コロナウィルス99%不活化することが証明。
診療後にキッズスペースや待合室、診療室を45分間UV-Cライトで照射しています。
海外ではフィリップスのUV-Cライトは店舗やオフィス、工場、 カフェやレストラン、学校、博物館や公共交通機関など の人通りが多いエリアで使用されています。

【メディカルライトエアー】
医療機関向け空間のウイルス除去装置

様々な空気中の浮遊物質を取り除き0.3ミクロン以上の粉塵を最大99.9%以上取り除きます。
治療時に飛散する飛沫物や空気感染するようなウィルスを除去し、清潔・安全な空気環境で診療を受けて頂くことが出来るようになりました。

エピオスエコシステムエピオスエコシステム

不純物を極限まで取り除いた「超純水」と純度99.9%の「塩」を混合し「電気分解」した薬品を全く使用しない、殺菌水です。厚生労働省の認可のおりている成分で使用しているため、小さなお子さんからご年配の方まで安心してご使用いただけます。アーブル歯科クリニックでは、お口をゆすぐコップの水から治療中の水、消毒コーナーの器具を洗浄する水まで全てにエピオスエコシステムの殺菌水を使用しています。

口腔外バキューム

通常の治療時には口腔内の細菌やウィルスが飛沫として飛散します。
院内感染予防のため、治療時に口腔外バキューム(歯科用の空気清浄機)を使用し、飛沫感染予防をおこない安心でクリーンな院内環境を保つように心がけています。

院内感染予防対策の取り組み

来院される患者様の安心・安全を守るために院内感染対策を徹底しており 診療台や診察パネルはアルコールで清拭・消毒をしています。
また、医療従事者の健康管理も毎日チェックし記録しています。

徹底した衛生管理での滅菌(院内感染予防対策)

徹底した衛生管理のもとの滅菌対策オートクレーブ(滅菌器)

当院では、「BELCLEAVE Y-107」という全自動高圧蒸気滅菌器を採用しています。コンピューター制御で加熱から乾燥まで全自動のため、あらゆる細菌を確実にムラなく安全に滅菌。院内環境を清潔に保つほか、治療の際の感染対策においても確かな効果を発揮します。

ハンドピース専用滅菌器ハンドピース専用滅菌器

切削機器専用の滅菌器(クラスS準拠)です。通常の滅菌器よりも高速で滅菌することが可能です。歯を削るハンドピースと歯をクリーニングする際に使用するクリーニングヘッドは使用したらすぐに滅菌します。通常の滅菌器よりも高速で滅菌し、常に清潔な器具を使用していますので安心して治療を受けていただくことができます。

滅菌パック

滅菌のできないものはディスポーザブル(使い捨て)を使用しています。
グローブ、紙コップ、エプロンなどは患者様ごとに交換し、使い捨てにしています。

タービンヘッド

タービンヘッドの本数を用意し、患者様ごとに滅菌したものを使用しています。当院ではタービンヘッドの使い回しは行っておりません。

クリーニングヘッド

歯をクリーニングする際に使用する専用のクリーニングヘッドの本数を用意して、患者様ごとに滅菌したものを使用しています。

切削機器洗浄・注油器切削機器洗浄・注油器

歯を削る切削機器をオイルで洗浄し、清潔さと精度の安定を維持するメンテナンス機器です。

一眼レフカメラ口腔内カメラ

問題が起きている歯や歯茎を口腔内専用カメラで撮影し治療前と治療後を比較。治療後にモニターに映して説明しています。治療途中も虫歯の取り残しがないことを記録で残しているため、治療後に歯に何か気になることがあっても過去の治療内容を見ることができるので安心です。
定期検診時にはお子様の歯並びを記録で撮り、歯並びの成長過程を見ることもできます。

一眼レフカメラ

口腔内撮影用の一眼レフデジタルカメラを用いて、口腔内の変化を経時的に記録しています。

歯科専用カメラ歯科専用カメラ

口腔内を撮影できるカメラです。

歯科用CT・レントゲンデジタルレントゲン・矯正検査用のセファロレントゲン

レントゲンは全てデジタル化し、現像するタイプの従来のアナログレントゲンより被ばく量が1/5から1/10程度となっています。
セファロレントゲン(頭部X線規格写真)矯正歯科用の特別なレントゲンで、顔の骨格や頭部を調べるためのものです。また、骨格の成長や歯の移動などを見ることもできます。

デジタル印象採得装置
デジタル印象採得装置
~iTero element5D アイテロ~

3Dスキャナー「デジタル印象採得装置(iTero Element5D アイテロ)」導入しています。矯正相談の際はアイテロを使用し、矯正前に綺麗な歯並びをデジタル上で再現し説明しています。
デジタル矯正診断をおこなっていますので歯並びが気になる方はお気軽にご相談ください。
マウスピース矯正(インビザライン)は「iTero Element5D(アイテロ)」により大幅に短縮し、従来よりも短時間で矯正治療を開始できるようになりました。

ホワイトニング用照射器

ホワイトニングにて歯を白くするためのレーザーです。
光のLEDを使って照射することで、刺激が少なく効率的にホワイトニングが行えます。
ホワイトニング照射器は、紫外線もほとんどカットされているので歯に安全です。また、歯を削ったり、色を塗ったりしないで歯を白くすることができます。

院長あいさつ

田中 雄一JR津田沼駅南口に作られている新しい街『奏の杜(かなでのもり)』にあるアーブル歯科クリニック院長の田中 雄一です。アーブルは「木」という意味のフランス語です。奏の杜の中にしっかり根を張って、地域の方と一緒に育ちながらみなさまの健康を守っていきたいと考えています。
当院では、「なるべく痛みが少ない治療」「わかりやすい説明」「歯を長持ちさせて健康やQOLに貢献する歯科診療」をモットーにしています。ご家族のみなさまが通いやすいアットホームでクオリティの高い診療を心がけており、土日の診療も行っています。
院内空間は、ボーネルンド監修ですから、リラックスできる楽しい雰囲気です。広いキッズスペースがありますし、半個室や個室の診療室はすべてベビーカーごと一緒にお入りいただけますので、子育てでお忙しい場合も安心していらしてください。

田中 雄一
たなか ゆういち

経歴
2007年 日本大学松戸歯学部卒業
2007年 日本大学松戸歯学部附属病院 臨床研修医
2008年~2014年 一般開業医勤務
2014年 アーブル歯科クリニック開院
所属団体
  • 日本大学松戸歯学部有床義歯補綴学講座 非常勤
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本顎咬合学会
  • 日本臨床歯周病学会
  • AICインプラント専門医
  • BPSデンチャークリニカル 認定医
  • スウェーデン歯科学会
  • 口腔感染症予防外来認定医
  • POIC研究会 ホームケアアドバイザー認定
  • 私立アスクかなでのもり第二保育園 嘱託医
  • ブレーメン津田沼保育園 嘱託医
  • リトルガーデンインターナショナルスクール新習志野校 嘱託医
  • クニナ奏の杜保育園 嘱託医
  • 習志野市立谷津小学校 学校歯科医

ロゴにこめられた3つの意味

治療する水はすべてきれいな水であること
当医院は院内すべてのユニット内の残留塩素濃度を正確に保ち、安全・衛生的な水で口腔内の連続殺菌治療を可能にする医療エピオスエコシステムを導入しました。このシステムにより、今まで難しかったお口の中の細菌感染の治療・予防・院内感染予防が飛躍的に向上しさらなる高度な治療を提供できるようになりました。

きれいな水で育ったアーブル(木)
アーブル歯科クリニックのシンボルである「木」。奏の杜という新しい街に根付き、地域の皆様といっしょに育っていくという意味がこめられています。いつも患者さんの立場に立つことを忘れずに、心のこもった診療のご提供に努めてまいります。

奏の杜で生活しているリス
リスは毎日丁寧にお口の中をお手入れしているため、虫歯がありません。当医院は歯を失う前に予防することの大切さを伝える歯科医院を目指し、地域の皆さんのお口を守るデンタルパートナーでありたいと考えています。

提携しているお医者さん

尾高内科・胃腸クリニック 奏の杜さとう小児科 津田沼すぎむらクリニック
アーブル歯科オフィシャルブログ
アーブル歯科クリニックの旧ブログはこちら 高野博幸公認会計士税理士事務所 Doctors File 特定非営利活動同人POIC研究会 小梅ちゃんのばいきん0歯科そうだんしつ invis align目立たない矯正装置 invis align目立たない矯正装置